1. HOME
  2. ブログ
  3. アプリ開発
  4. 【価格比較アプリ開発秘話⑤】

BLOG

ブログ

アプリ開発

【価格比較アプリ開発秘話⑤】

こんにちは。coromin開発担当です。

今回はあったらいいなと考えている機能についてお話しします。

くどいようですが、こちらのアプリは私の主観に基づいて作製しました。
しかしまだまだ足りない!もっとこうしたい!と思っている点が2点あります。

まず1点目。
単位の選択機能です。
現状ですと、価格と内容量を入力する際”g”のみ選択可能です。
ここでもし“kg”も選択できたら、お米のようにkg単位で販売されている商品を購入する際にも利用できます。
他にも土や肥料など、食料品以外に対しても使うことができるようになると考えます。
さらに個や枚、本など単位以外も選択できると使用するシーンが広がるでしょう。

実はこの機能、プルダウンメニューを使うことで実現させようと挑戦したことがありました。
新たな機能を追加する際、まずその機能だけのアプリを作成して挙動を確認し、同じ要領でこちらのアプリにも組み込むというのが私がよく採る流れでした。
プルダウンメニューも上記のとおりに実装させようと、新たに1つアプリを作成し確認。
しかしながら画面はまっさら。
調べたとおりにコードを書いているはずなのに何も表示されませんでした。
もう少し追究したかったのですが、時間が限られているため今回は実装を見送ることとしました。

2点目はメモ機能です。
こちらは開発終了後の買い物中にその必要性に気づいた機能です。
片栗粉に限らず如何なる物もなるべく安く買いたい私は、近所のスーパーをはしごすることがよくあります。
Androidユーザーではない私は未だに商品棚の前で暗算をし、スマホにメモした別のスーパーの商品と比較する日々を送っています。
「せっかく楽をする方法を編み出したのに」と口をとがらせながら、いつものように別のスーパーの商品との比較を行っているとき私は気づいてしまいました。
メモまでできたらもっと楽になる!

計算・比較の手間と共にこの記録の手間も省けたら、お金だけでなく時間の節約にもなります。
開発期間中にこの必要性に気づいたら一押しの機能を実装できていたかもしれません。

もし今後アップデートの機会があれば、この2つの機能を実装して
より一層使い勝手のいいアプリにしたいと考えています。

価格比較アプリのご紹介は以上です。
便利だな、使いたいなと思ってくださる方がいらっしゃれば幸いです。

もし興味を持ってくださったら是非お手に取っていただきたいです。

<おわり>

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事